close
1.

図書

図書
日本政治学会編
出版情報: 東京 : 木鐸社, 2013.6
シリーズ名: 年報政治学 ; 2013-1
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
「宗教と政治」の現在 : 政治理論の視点から 千葉眞 [著]
公共宗教と世俗主義の限界 : ホセ・カサノヴァとチャールズ・テイラーの議論を中心に 高田宏史 [著]
共同翻訳と公共圏のポリフォニー : ハーバーマスの「ポスト世俗社会」論 木部尚志 [著]
『共通の信仰』と『道徳的人間と非道徳的社会』 : ジョン・デューイとラインホールド・ニーバーにおける政治と信仰 中野勝郎 [著]
未完の「市民宗教」 : ピエール・ルルーとリベラルな社会主義の萌芽 高山裕二 [著]
シャルル・モーラスにおける宗教的ナショナリズムの思想構造 伊達聖伸 [著]
「政治」による「宗教」の利用・排除 : 近代日本における宗教団体の法人化をめぐって 小川原正道 [著]
多文化主義と宗教的マイノリティ : ムスリムの統合の問題をめぐって 辻康夫 [著]
グローバル・ジハードの変容 : アブー・ムスアブ・アッ=スーリーによる「ウンマ(イスラーム共同体)」の分散型組織論 池内恵 [著]
世論調査と政治過程 : 調査方法の変化との関係を中心に 前田幸男 [著]
戦後日本人の政治参加 : 「投票参加の平等性」論を再考する 境家史朗 [著]
「平成の大合併」の政治的効果 : 市長選挙結果の分析から 平野淳一 [著]
ベンサムにおけるデモクラシーと官僚制 : 「責任」の概念を中心に 小畑俊太郎 [著]
ウィリアム・コノリーの領域性 : 主体と主権 鵜飼健史 [著]
大阪市警視庁の興亡 : 占領期における権力とその「空間」 小宮京 [著]
関係修復の国際政治と戦後日本外交 : 政策決定者の共時的認識と対象国の選択 福島啓之 [著]
日本の南極への関与1910-1963 : 理想主義/現実主義的国際観の狭間で 友次晋介 [著]
「宗教と政治」の現在 : 政治理論の視点から 千葉眞 [著]
公共宗教と世俗主義の限界 : ホセ・カサノヴァとチャールズ・テイラーの議論を中心に 高田宏史 [著]
共同翻訳と公共圏のポリフォニー : ハーバーマスの「ポスト世俗社会」論 木部尚志 [著]
2.

図書

図書
日本政治学会編
出版情報: 東京 : 木鐸社, 2012.6
シリーズ名: 年報政治学 ; 2012-1
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
プラザ合意と「平成政変」 松浦正孝 [著]
有権者による政党システム認識の変遷 中村悦大 [著]
ポスト構造改革の政策路線 : 労働市場規制を事例として 永戸力 [著]
自民党政権の崩壊と公務員制度改革 笠京子 [著]
自民党政権下における医療政策 : 保守政党の社会政策と利益団体 宗前清貞 [著]
連立政権下の教育政策 徳久恭子 [著]
政権交代と省庁再編 : 1980年以降の韓国を事例に 南京兌 [著]
プラザ合意と「平成政変」 松浦正孝 [著]
有権者による政党システム認識の変遷 中村悦大 [著]
ポスト構造改革の政策路線 : 労働市場規制を事例として 永戸力 [著]
3.

図書

図書
日本政治学会編
出版情報: 東京 : 木鐸社, 2012.12
シリーズ名: 年報政治学 ; 2012-2
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
日本の消費者団体のシステム : 顧客消費者と市民消費者の間で 井上拓也 [著]
新自由主義的教育改革の政治過程とその分析視角 森裕城 [著]
政権交代の団体 : 政党関係への影響 : 2つの比較による検証 濱本真輔 [著]
震災復興と利益団体 : 水産業復興特区構想の事例から 河村和徳 [著]
規制緩和と利益団体政治の変容 : タクシー規制緩和における言説政治 秋吉貴雄 [著]
高金利引き下げ運動にみる大企業と市民団体の影響力 上川龍之進 [著]
独立回復期の利益団体と政党政治 : 医薬分業「骨抜き」の政治過程 奥健太郎 [著]
ロビイング戦術の階層構造 山本英弘 [著]
NPO--行政間の協働の規定要因分析 : 市区町村データからの検討 坂本治也 [著]
市民なき市民社会からの脱却 : 韓国の市民社会の変容 大西裕 [著]
欧米の利益集団研究 : 日本への教訓 伊藤光利 [著]
ポピュリズムの民主主義的効用 : ラディカル・デモクラシー論の知見から 山本圭 [著]
ラスキにおける「二つの全体主義」認識の変容と自由民主政への批判的省察 大井赤亥 [著]
世界市民の声 : カントにおける言論の自由の法的基礎 隠岐理貴 [著]
「国際的な」分配的正義 上原賢司 [著]
リベラル・デモクラシー論における「アローの一般可能性定理」の批判的含意 斉藤尚 [著]
知事の選択としての三位一体改革 : 全国知事会における補助金削減案議決過程の計量分析 梶原晶 [著]
1990年代の行政改革の意義 : 行政運営はどうして共通法制化されているのか 吉牟田剛 [著]
人道的介入における政策決定者と軍人のコミュニケーション : ボスニア, コソボ, リビア 小松志朗 [著]
日本の消費者団体のシステム : 顧客消費者と市民消費者の間で 井上拓也 [著]
新自由主義的教育改革の政治過程とその分析視角 森裕城 [著]
政権交代の団体 : 政党関係への影響 : 2つの比較による検証 濱本真輔 [著]
4.

図書

図書
日本政治学会編
出版情報: 東京 : 木鐸社, 2011.6
シリーズ名: 年報政治学 ; 2011-1
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
日本政治学会編
出版情報: 東京 : 木鐸社, 2011.12
シリーズ名: 年報政治学 ; 2011-2
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
日本政治学会編
出版情報: 東京 : 木鐸社, 2010.6
シリーズ名: 年報政治学 ; 2010-1
所蔵情報: loading…
7.

図書

図書
日本政治学会編
出版情報: 東京 : 木鐸社, 2010.12
シリーズ名: 年報政治学 ; 2010-2
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
アメリカ政治過程におけるジェンダーの意味の多様化 大津留(北川)智恵子
イギリス議会における女性議員と代表論 : 2002年性差別禁止(選挙候補者)法をめぐって 梅川正美
ドイツにおける女性議員のクオータ制 : ドイツ社会民主党の事例を中心に 中谷毅
フランスの政治過程への女性参画 : 男女同数制導入の成果と限界 久邇良子
イタリアにおける「国家フェミニズム」の展開と限界 鈴木桂樹
スウェーデン福祉国家とジェンダー政策レジームの展開 今里佳奈子
ジェンダーと代表/表象(representation) : 『月刊自由民主』と衆議院選挙公報にみる女性の政治的代表 辻由希
日本の地方議会に女性議員がなぜ少ないのか : 山形県内の地方議会についての一考察 金子優子
グローバリゼーションとトラフィッキング : EU・日本に見る実態と戦略 羽場久美子
アメリカ政治過程におけるジェンダーの意味の多様化 大津留(北川)智恵子
イギリス議会における女性議員と代表論 : 2002年性差別禁止(選挙候補者)法をめぐって 梅川正美
ドイツにおける女性議員のクオータ制 : ドイツ社会民主党の事例を中心に 中谷毅
8.

図書

図書
日本政治学会編
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2001.1
シリーズ名: 年報政治学 ; 2000年度
所蔵情報: loading…
9.

図書

図書
日本政治学会編
出版情報: 東京 : 岩波書店, 1994.12
シリーズ名: 年報政治学 ; 1994年度
所蔵情報: loading…
10.

図書

図書
日本政治学会
出版情報: 東京 : 岩波書店
所蔵情報: loading…