Blank Cover Image

近代経済学論集

責任表示:
都留重人編
言語:
日本語
出版情報:
東京 : 河出書房新社, 1961.8
形態:
4, 336p ; 21cm
著者名:
都留, 重人(1912-2006) <DA00441935>  
シリーズ名:
大学セミナー双書 <BN0158651X>
目次情報:
課題と方法
「近代経済理論」の近代性とその歴史的限界 杉本栄一著
「バロメーター」と集計概念 都留重人著
近代経済学はどうあるべきか 安井琢磨著
日本における経済学研究について-若干の覚書 小宮隆太郎著
ミクロ分析-主体均衡と市場均衡
消費者均衡理論の基礎をめぐって-積分可能条件についての一注解 福岡正夫著
ヒックス教授の需要理論 福岡正夫著
生産者の選択理論 安井琢磨著
限界生産力理論の歴史的系譜-近代賃銀理論展開の基礎として 古谷弘著
資本家的均衡と労働者的均衡-実質賃金の決定をめぐって 置塩信雄著
独占化の条件と独占理論の概要 熊谷尚夫著
経済均衡の安定分析 古谷弘著
産業連関分析・線型計画論・ゲームの理論
産業連関論の概説 宮沢健一著
リニヤー・プログラミング概説 小宮隆太郎著
ゲーム理論の意義とその応用 関恒義著
国民所得分析
ケインズ経済学の骨子 置塩信雄著
消費函数論争 篠原三代平著
乗数 大石泰彦著
「加速度原理」の再考察 宮崎義一著
課題と方法
「近代経済理論」の近代性とその歴史的限界 杉本栄一著
「バロメーター」と集計概念 都留重人著
近代経済学はどうあるべきか 安井琢磨著
日本における経済学研究について-若干の覚書 小宮隆太郎著
ミクロ分析-主体均衡と市場均衡
続きを見る
書誌ID:
BN05132285
フォーマット:
図書
子書誌情報
Loading
所蔵情報
Loading availability information

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

都留, 重人(1912-2006)

勁草書房

都留, 重人(1912-2006)

岩波書店

2 図書 経済学

Samuelson, Paul Anthony, 1915-, Nordhaus, William D., 1941-, 都留, 重人(1912-2006)

岩波書店

Yohe, Gary W., 都留, 重人(1912-2006), 大塚, 勇一郎

マグロウヒル出版

都留, 重人(1912-2006), 篠原, 三代平(1919-)

如水書房

都留, 重人(1912-), 中村, 達也(1941-), 永井, 進(1944-), 渡会, 勝義(1945-)

岩波書店

Samuelson, Paul Anthony, 1915-, 都留, 重人(1912-2006)

岩波書店

武野, 秀樹(1930-), 時政, 勗(1940-)

有斐閣

都留, 重人(1912-2006)

岩波書店

11 図書 近代経済学

熊谷, 尚夫(1914-1996)

日本評論社

都留, 重人(1912-2006), 高橋, 長太郎(1907-1991)

勁草書房

東洋経済新報社