>> Google Books

日本帝国崩壊期「引揚げ」の比較研究 : 国際関係と地域の視点から

責任表示:
今泉裕美子, 柳沢遊, 木村健二編著
言語:
日本語
出版情報:
東京 : 日本経済評論社, 2016.6
形態:
vii, 387p ; 22cm
著者名:
今泉, 裕美子(1963-) <DA18455394>
柳沢, 遊(1951-) <DA07448411>
木村, 健二(1950-) <DA03254264>
宮本, 正明 <DA12763724>
村川, 庸子(1953-) <DA10444099>
曽, 士才(1953-) <DA09279406>
竹野, 学(1971-) <DA14918366>
続きを見る
目次情報:
近年の「引揚げ」研究の視点と本書の課題 今泉裕美子 [執筆]
在日朝鮮人の「帰国」 : 一九四五~四六年を中心として 宮本正明 [執筆]
日系アメリカ人と国外退去(deportation) : 強制立退き・収容政策再考(一九四五~四六年) 村川庸子 [執筆]
パラオ諸島をめぐる民間人の「引揚げ」 : 第二次世界大戦中の兵站基地化から米軍占領下までを中心に 今泉裕美子 [執筆]
日本残留中国人 : 札幌華僑社会を築いた人たち 曽士才 [執筆]
樺太からの日本人引揚げ(一九四五~四九年) : 人口統計にみる 竹野学 [執筆]
日本帝国圏への移民と引揚げ後の動向 : 愛媛県東宇和郡旧U村を事例として 木村健二 [執筆]
一九四〇年代後半期大連営業者の職業「復帰」 : 東北アジアの社会変動の中の財界人没落 柳沢遊 [執筆]
韓国における朝鮮人「帰還」研究 宮本正明 [執筆]
日本人の引揚げに関する近年の研究動向 木村健二 [執筆]
近年の「引揚げ」研究の視点と本書の課題 今泉裕美子 [執筆]
在日朝鮮人の「帰国」 : 一九四五~四六年を中心として 宮本正明 [執筆]
日系アメリカ人と国外退去(deportation) : 強制立退き・収容政策再考(一九四五~四六年) 村川庸子 [執筆]
パラオ諸島をめぐる民間人の「引揚げ」 : 第二次世界大戦中の兵站基地化から米軍占領下までを中心に 今泉裕美子 [執筆]
日本残留中国人 : 札幌華僑社会を築いた人たち 曽士才 [執筆]
樺太からの日本人引揚げ(一九四五~四九年) : 人口統計にみる 竹野学 [執筆]
続きを見る
ISBN:
9784818824256 [4818824259]
書誌ID:
BB21579261
フォーマット:
図書
子書誌情報
Loading
所蔵情報
Loading availability information

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

中国引揚げ漫画家の会

ミナトレナトス

加藤, 聖文(1966-)

中央公論新社

高杉, 志緒

図書出版のぶ工房

島村, 恭則(1967-), 篠原, 徹(1945-), 稲葉, 寿郎, 池田, 貴夫(1970-), 舟山, 直治, 李, 建志(1969-), 齋藤, 由紀, 辻, 輝之, 藤井, 和子, 三室, 辰徳

新曜社

菊池, 嘉晃(1965-)

中央公論新社

王, 雲海(1960-)

信山社, 信山社出版 (発売)

村川, 庸子(1953-)

御茶の水書房

平間, 洋一(1933-), 杉田, 米行(1962-)

明石書店

創価学会青年部反戦出版委員会

第三文明社

金, 賛会(1959-)

三弥井書店

創価学会青年部反戦出版委員会

第三文明社

小林, 良彰(1954-)

慶應義塾大学出版会